Drupal 7 のサポート期限について

現在、最も広く使用されている Drupal のバージョンである Drupal 7 のサポート期限は、2021 年の 11 月とされています。Drupal 7 で構築したサイトをこの期限以後も継続して運用するには、それまでに Drupal 8 か Drupal 9 への移行、または Drupal 以外のソリューションによる再構築が必要になります。特に EC や登録制のサイトなど、既存データの移行が必須のサイトでは、対応方法を早めに検討されることをお勧めします。

なお、Drupal はバージョン 8 から、PHP フレームワークの Symfony をベースとするシステムへと大きく進化し、機能だけでなくシステムとしての複雑さも格段に増しています。サイト構築や既存データの移行には、経験とスキルを持った技術者を確保する必要があり、かかる予算や時間も相応の規模となることをご理解ください。

Drupal の各バージョンのサポート期限については、Drupal の創始者である Dries Buytaert 氏のブログ記事(英語)を参照してください。

Drupal 7 は 2021 年 11 月でサポート終了